BLOG MENU

自宅でのセルフでは

2014/08/18

セルフエステの代表といえば「パック」ではないでしょうか。顔にパックをした事がないって女性はあまりいないのではないかと思います。顔パックの経験がある人は、その後にする化粧水や乳液といった保湿効果を高めることを取り入れているでしょう。 セルフエステというともっと他の事を言うのではと思っていた人もしっかりとセルフエステ を行っていたんです。そして、自宅で行っている中でもっとも大切なのは「睡眠」と「入浴」です。サロンに通っている人でも、睡眠と入浴の事はよく言われるようなんです。なぜこの二つの行動について言われるのかと思うでしょう。睡眠はお肌の調子を整えるだけでなく、健康管理そのものに影響するからなんです。どれだけ頑張ってケアしても、身体本来の調子でなくては意味をなさないんです。睡眠をしっかりとること自体がセルフエステに繋がるんです。 その他に、入浴です。お風呂にしっかり入って身体を温めると翌日の身体の調子とお肌の調子はどうでしょう。格段に違うのではないかと思います。特に、普段シャワーで済ませてしまっている方には違いがわかりやすいんではないかと思います。 セルフエステと意気込んで行うのではなく、自分の身体を労わることから始めても最初のうちは十分に効果を得ることができると思います。

マッサージの仕方を

2014/08/18

自分でしっかりセルフエステするには、マッサージの仕方を覚えることがとても大切になります。やり方を間違ってしまうとせっかくのマッサージも効果が出ないなんて事にもなりかねません。マッサージのやり方は、どの部分にマッサージをするかでも当然違ってきます。むくみは天敵だからと思って脚全体のマッサージ方法を調べて実践してはいました。ゆるやかだったんですけど、効果が少しは出てきますよ。 マッサージの効果をより引き出すには、やはり「クリーム」を使用する事ですね。クリームを使うまでは、手だけで行っていたので何が違うのかわからないのが普通でした。マッサージの仕方をマスターした人なら、クリームを使っている事でしょう。クリームを使っただけで、今までの手だけとではかなり違っていますから。 脚以外でも、同じようにマッサージの仕方をしっかりと覚えた上で、クリームを使ってより効果的にマッサージをして身体を労わって上げましょう。マッサージにはエステ効果ももちろんですが、リラックス効果にも期待ができるから、心にとってもいい事なんです。

自宅の一室が美容家電に

2014/08/18

エステに行く時間などがないって人は、きっと部屋に1個はあるのが美容家電です。美容家電といっても、用途・種類などが非常にたくさん発売されています。種類が多いから、製品自体の価格も安いものもありますし、高いものもあります。でも、それだけの商品の中から一番いい美容家電を欲しいと思うのが普通な事だと思います。 美容家電で、一番いいと思うのは値段・使いやすさはもちろんですが、何よりも「効果」で選んでいるはずです。使っているのになかなか効果が得られない美容家電よりも、値段が多少高くても効果が出る商品が人気なんです。 美容家電もどんどん新しい物が発売されてきます。やはり新しい製品の方が性能もよくなるのが自然な事です。より付加価値が付いた製品を買いたいと思ってしまいます。美容家電を新しくしていくと部屋が美容家電部屋になっていたなんて事になりかねませんよね。 そんな部屋になりそうな兆しがあったら、一度自分の持っている美容家電を確認してまずは使っていないなんて物がないかの確認をした方がいいと思います。

このページのトップへ